自分の人生のハンドルを握る

今、なぜ私が片付けと
ドリームマップをあわせて
仕事にしようと思ったのか
振り返る作業をしています。

そして今朝、録画していた
ムヒカ前ウルグアイ大統領の
番組をみながら
片付けやドリームマップを学びはじめ
仕事にしようと思った時の
気持ちを思い出しました。

5da31a13-d017-4eb1-ac0a-3e6871f1ef7a

心と暮らしを整えて
夢をかなえる土台作りのお手伝いをします。

夢をかなえるお片付けナビゲーター
伊藤夏美です

片付けを始めて
まず
感じたことは

どれだけ自分が物に
支配されていたか

ということ。

お金がないと言いながら
ネットや100円ショップ
ファストファッションなど
思いつきで買った物
沢山持っていました

周囲から良く見られたいと
他人軸で買った衣類
結局ほとんど着ていない状態

そんな物達に囲まれて生活し
管理することに時間を奪われ、
探し物に時間を
奪われていました。

片付けを学び
本当に好きな物に囲まれて
足るを知り、

好きな事に時間を使う
とても心豊かな毎日になりました。

d27f17e4-e627-4b20-9bd9-acc344b8cae5

ドリームマップには
どういう自分で居たいのか、
家族や友人、
身近な人とどんな気持ちで
どんな時間を過ごしたいのか、
社会にどう貢献していくのかを
描きます

自分の命を何に使うのか(使命)
について考えるのです。

12083930_832539613528359_1172460320_n

片付けとドリームマップで
共通していることは
自分の人生のハンドルを握り、
自分が大好きでワクワクする
物や人に囲まれ、
喜びを感じる時間を過ごすこと

自分の時間を切り売りする
仕事につくのではなく、
そんな事を伝えるために
自分の時間を使いたい。

大人が喜びを感じて
生きて行けば
子供達も希望を持って
大人になれる
と信じて活動をしています。

片付けやミニマリストの本が
とても売れていたり、

ムヒカ前大統領の来日が
これだけ話題になる
ということは

多くの人が
必要性に
気付き始めているからなのかも
知れませんね。

あなたは何に
命を使いたいですか?
本日も
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ワンデイ☆ドリームマップ4月21日(木)開催いたします

場所は
横浜市営地下鉄ブルーライン
中川駅から徒歩3分
シェアリーカフェです

詳細・お申込みはこちらから
お願いいたします。

4/19の「ママと子どものちょうどよいお片づけを考える」座談会@武蔵小杉
テーマは『書類整理』です

武蔵小杉グランツリー内
パーティースペースで
お茶を飲みながら
お片付けのお悩みを
シェアしましょう。

詳細・お申込みはこちらから
お願いいたします。

126.75.115.92 (1)

126.75.115.92

 

ライフオーガナイズチャリティーイベントFBページはこちら
12794417_925428027554053_1212197823325617010_n