夫や子供が片付けてくれないんです

私がお片付けの仕事を
しているとお伝えすると
必ず言われる言葉です。

そして私も
夫の勉強のテキストが
ダイニングテーブルに
山積みになっていたのが
ストレスで
片付けを始めたのでした。

1314c22ca1371aea65be5ef65c26ba66_s

自分でデザインする
40代からの上質な人生を
夢をかなえるお片付け®ナビゲーター
伊藤夏美です

だから私も皆さまが
おっしゃるこごは
よーく分かります。

でも、
ご自身はいかがですか?

私は、人のことばかり
気になるけれど

自分だって片付けられていないし
夫や子供が
片付けられる場所を
作ってあげられてないじゃない

って思ったのです。

だから先ず
自分が真剣に片付けました。

自分の本気を見せるため
夜中、
夫が見ているところで
片付けていました(笑)

20150527_355

そして、
ダイニングテーブル横に
夫がすぐに勉強のテキストを
しまえる場所を空けた時に

「ここをあなたの
テキストを入れられるようにしたから
しまってね」と
伝えました。

私が本気度を示したことや
片付けやすいところに夫の場所を
作ってあげたことで

他の場所も
快く一緒に片付けてくれるように
なりました。

そして収納を組む時に
夫にも子供にも必ず

「どうしたら使いやすい?」

「これだったら戻せる?」

夫や子供の気持ちを
優先しながら
片付けやすい環境を
整えます。

Happy

コミュニケーションを取って
相手の想いをくみ取ることによって
夫も息子も片付けてくれるように
なりました。

いつもではないですけどね。

だから時々
「片付けて!」って
怒る時だってあります。

でも、戻す場所が決まっているので
楽です。

そして何よりも
夫と以前より
関係が良くなったのが
私にとっては大きかったです

コミュニケーションを
取ることによって

お互いを思いやることが
できるようになったと思います。

個人レッスンでも
奥様が本気になり
ご自身の場所を片付け
ご主人や
お子様と
片付けを進めるうちに

ご家族が変わっていきます。

だから
「片付けなさい!」と
ご家族にいう前に

ご自身から!

本気で始めてみてくださいね。

 

片付けたいけれど
自分ではどうしたら良いか分からない。
自分で片付けられるようになりたい。

そんな方は是非
ご連絡ください。

 

126.75.115.92 (1)

126.75.115.92