子供が自分でお茶を入れられるようになる麦茶ポットの置き場所

少しずつ暑くなってきましたね。

そろそろ子供の
「ママお茶!」が
始まる時期ですね。

何度も言われると
「自分でいれてくれ!」
ってなりませんか?

自分でデザインする
40代からの上質な人生を
夢をかなえるお片付け®ナビゲーター
伊藤夏美です

息子が年少さん位の時に
セルフでどうぞ~って思って

仕組み作りをしました。

まず、麦茶ポット。
年少さんでも開けられるタイプを
探しました。

クルっと回すタイプは
まだ開けられなかったので
押して開けるタイプに

31U7Ri-MP7L._SX450_

0862839

ASVELの
片手で開閉冷茶ポット

(画像をお借りしています)

そして、これを
息子が取出しやすい
野菜室に入れています。

野菜室上

牛乳もよく飲むので、
牛乳もこちら。

そして、すぐ後ろに
コップを収納しています。

DSC_1304

後ろの引き出しが
息子の
コップや
おやつ用のお皿収納場所です。

DSC_1305

余った収納グッズで…
とても贅沢な使い方ですが
小さな子でも
選びやすく、
取り出しやすい仕組みに
しています。

夏休みに
「ママお茶!」から
解放されるだけで
ストレスが劇的に減りました。

ちょっとした
仕組み作りで
子供が自分で出来るようになります。

夏休みまでに
是非、セルフサービスの仕組みを
整えてみてくださいね。

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

今月の
ワンデイ☆ドリームマップは
6月24日(金)開催です!

3年後の自分てどうなっていたい?
一日かけて、じっくりご自身と向き合って
夢への地図を作りにいらっしゃいませんか?

詳細・申し込みは
こちらまでお願いいたします。

皆さまのお申込みを
お待ちしています。

 

126.75.115.92 (1)

126.75.115.92