図解で頭の中を見える化+整理

週末は
東京ワーキングママ大学
開催された
講座を受けてきました。

 

心と暮らしを整えて
夢をかなえる土台作りのお手伝いをします。

夢をかなえるお片付けナビゲーター
伊藤夏美です

内容は
「図解改善士から学ぶ!
多忙なワーキングママに贈る、
仕事でも家庭でも味方を増やす
思考整理術」

講師は
図解改善士
多部田憲彦さん

メーカーの製造現場の改善を
図解で整理しながら進めて
いらっしゃいます。

ce17e465-482d-49b4-b775-b2366e5cac59

思考の整理も
物の整理と同じ

頭の中のものを
全部書き出し、
分類して
必要な物を選び取り、
優先順位をつけていく

ただ、見えないものを
整理するのは
ちょっと難しいので

先ずは物の片付けで
練習すると良いと思います。

こちらの図解術では

業務の改善だけでなく
夫との家事分担、
自己紹介(自分の棚卸)、
商談など、
色々なことの
思考の整理に使えます。

ドリームマップも同じですが
頭の中を見える化して
整理するって
重要ですね。

目の前のことで
いっぱいいっぱいになったら
先ず、全部出して
俯瞰してみる。

birdseye

それだけで
全体像が見えて
色々なことが解決します。

仕事では工程を見える化して
優先順位をつけたりしていても

なぜか家事となると
忘れがちですよね。

とても印象的だったのが
受講者の一人が
「ちゃんとしたいのに…」と
おっしゃったことに対して

多部田さんが
「ちゃんとの基準を設けていますか?
工場で言うと
どこまでが良品で
どこまでが不良品か
決めていますか?」と
おっしゃったこと。

家事にそういう発想が
なかったな。

働くママは
本当に頑張り屋さん。

家族の健康のために
冷凍食品は使いたくない。

外食で済ませてしまう自分は
ダメな自分。

パンも毎日手作りしたい…

限られた時間でも
「ちゃんとしたい」と
どんどんハードルを
上げてしまいがちです。

でも、書き出してみたら
家族が笑顔でいることの方が
優先順位が高かったり、

家族はそこまで期待していなかったり、

色々なことが
見えてくると思います。

先ずは頭の中を書き出す練習から。
多部田さんの著書
「図解de仕事術」に
仕分けのしかたが描かれています。

そてもシンプルなので
ご自身でもできると思いますよ。
本日も
お読みいただき
ありがとうございました。

ワンデイ☆ドリームマップ4月21日(木)開催いたします

場所は
横浜市営地下鉄ブルーライン
中川駅から徒歩3分
シェアリーカフェです

詳細・お申込みはこちらから
お願いいたします。

4/19の「ママと子どものちょうどよいお片づけを考える」座談会@武蔵小杉
テーマは『書類整理』です

武蔵小杉グランツリー内
パーティースペースで
お茶を飲みながら
お片付けのお悩みを
シェアしましょう。

詳細・お申込みはこちらから
お願いいたします。

126.75.115.92 (1)

126.75.115.92

 

ライフオーガナイズチャリティーイベントFBページはこちら
12794417_925428027554053_1212197823325617010_n