ランドセル決定しました

息子のランドセル
決まりました!

自分でデザインする
40代からの上質な人生を
夢をかなえるお片付け®ナビゲーター
伊藤夏美です

以前の記事にも書きましたが
息子が通う学校では
A4フラットファイルを使います。

親が希望する条件としては
・A4フラットファイルが入る
・無駄なデザインがない、シンプルなデザイン
・予算6~7万円

息子が希望するのは
・黒に青いステッチ

デパートのランドセルは
色々とデザインされている上に
合皮でも6~7万円台

シンプルなデザインで
本革で6~7万円の
工房系のお店で探すことに。

都内に用事があったので、
息子を連れて行く前に
私一人で見に行って
絞り込みました。

池田屋黒川鞄工房鞄工房山本

この3件が銀座にあったので
一気に見ました。

私が見て良いなと思ったのが
池田屋と黒川鞄工房
中村鞄製作所
ショールームが遠かったので
やめました。

週末に10時オープンと同時に
黒川鞄工房へ

何名かいらっしゃいましたが
「混雑」という感じでは
ありませんでした。

ea9245a8-325f-419a-8a22-6afde43b27fe

このシリーズだけ
A4フラットファイルが入ります。

重厚感があります。

ステッチも落ち着いたブルーで
渋め。

その後、移動して
11時オープンの池田屋へ

オープン前から
親子連れが並んでいました。

オープンと同時に
お店がすごい混雑!
棚からランドセルが無くなり、
希望の商品を背負うのも
一苦労(汗)

1dba9e65-53b1-472f-9311-ae704bdea659

息子は
これが背負いやすいとのことで
決定です!

最終的に6年間背負う
本人のが納得いかないとね。

親としても
うれしいポイント満載でした。

・どんな使い方をして壊れても
無料修理
・修理時には代替品を借りられる
・修理できない位壊れたら
新品と交換
・汚れたらシャワーで丸洗いできる
ここら辺は男子にとっては
有り難いですね。

その他にも
・肩掛けにバックルが無いので
痛くない。
・横にひっかけている荷物が
何かに巻き込まれた場合、
フックが金具ごと外れる

などなど
色々と考えられているのです。

という訳で
ササっと決まって一安心です。

とにかく色々と振り回されず
最低限必要な条件を
絞り込み
優先順位をつけて
選び取る

お片付けと同じ考え方で
物を選んでいくと
ブレがありませんね。

本日も
最後までお読みいただき
ありがとうございました

 

126.75.115.92 (1)

126.75.115.92