コツコツ丁寧に積み上げる暮らし

メールマガジン配信中!
「夢をかなえるお片付けのヒント」
こちらからご登録ください♪

息子の卒園式が
明後日に迫ってまいりました。

今日は幼稚園最後のお弁当作り…

ついこの前まで
おむつを背負って通園していたのに
子どもの成長は早いですね。

お部屋も、暮らしも、人生も
あなたらしく自由にデザインしよう!
夢をかなえるお片付け®ナビゲーター
伊藤夏美です

先日「人生フルーツ」という
心がほっこりする映画を観てきました。

愛知県の高蔵寺ニュータウンにお住まいの
90歳の建築家 津端修一さんと
英子さんの優しい暮らしの物語。

家の庭に雑木林をつくり
70種の野菜と50種の果実を育て
心豊かな暮らしを送るお二人の
日常から沢山のメッセージを
受け取りました。

映画は
「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」という
ル・コルビュジエの言葉から始まります。

もう、この言葉だけで
ぐっと映画に引き込まれてしまいました。

毎日コツコツと畑の手入れをして
育てたもので作る
英子さんのお料理。

修一さんも何でも自分で
つくります。

淡々と、コツコツと
積み重ねる毎日。

でも、お二人とも本当に
幸せそうな、ステキなお顔を
されています。

急激に経済が発達して
大量生産、スピード
便利さなどを手に入れた
今の暮らしで、私たちが
失ってしまった豊かさ。

これからの私たちが
見直さないといけないものが
お二人の暮らしから見えた
映画でした。

最後に、劇中で何度も繰り返されて
私の心に深く残ったフレーズを
ご紹介します。

「風が吹けば、枯葉が落ちる。
枯葉が落ちれば、土が肥える。
土が肥えれば、果実が実る。
こつこつ、ゆっくり。
人生、フルーツ」

——————

【メールマガジン配信中!】
「夢をかなえるお片付けのヒント」

【ライン@始めました!】
スタート記念にクーポンプレゼント中♪
友だち追加数

126.75.115.92 (1)

126.75.115.92