苦手な九九もコーチングで克服!?自分で考えて行動できる子に

無料メール講座配信中
【「誰でもできるお片づけのステップ」~その気持ちいい 状態をキープする方法~】

小学校2年生の息子、九九を覚えるのに苦労しています…

夢をかなえるお片付け®ナビゲーター 伊藤夏美です

自分が興味を持ったことは自分でgoogle先生やYoutube先生、辞書も駆使して調べまくって学ぶのですが、興味のないことは全く手をつけない(汗)

宿題で覚えるように言われても一向に手をつけないし、ちょっとでも楽しく覚えられたらと思い、大好きなYoutubeで九九の歌を見せても、あっという間に他の動画を見始める始末。

いよいよ困ったら手を付けるかな…と見守っていたのですが、全然やろうとしない。

ついに全部言えるように!っていう宿題が出て、それでも適当にしかやらない息子をみかねて、夫が出動!

夜遅くまでスパルタ!息子は号泣(笑)

このままだと更に九九がイヤになるだろうなと思い、ピットインカードを使って息子の気持ちを聞いてみました。

・九九のお勉強してるとき、どんな気持ち?

何もみないで言ってるうちに分からなくなっちゃう。
パパに色々と言われてイライラする!(下のうさぎさん2枚)

・九九マスターになって全部完璧に言えるようになったらどんな気持ちになりそう?

やったー♡
ホッとするなー(上のうさぎさん2枚)

 

・九九マスターになってやったー♡ってなるためには何をする?

何も見ないで口で言うだけだと分からなくなっちゃうから、先ずは九九の表を見ながら2の段を覚える。
その後だったら何も見ないで言えるようになる。(夫は口頭で覚えさせていたのです)

その次は3の段、4の段て少しずつ言えるのを増やす。

全部言えるようになったら上り、下り、ランダムの練習をする。

・やりたい?できそう?やったらどうなりそう?

これだったらできると思う。
やったら九九マスターになってテストも良い点がとれる!

・やらなかったらどうなりそう?

またパパに怒られてイヤな気持ちになる。

・じゃあ、1日1段最初は見ながら覚えて、その後見なくても言えるようにする?
いつやるのが良いと思う?

うん。お風呂にに入りながら表を見て練習する!

・分かった。じゃあ、お風呂で一緒にやろうね。

 

という訳で、お風呂で毎日1段ずつ覚えています。

息子も自分で考えたことなので嫌がらずに今のところ続いています。

自分の気持ちを聞いてもらえた満足感。

自分で考えた方法でやっているので「やらされてる感」がなくなったのが息子にとっては大きかったようです。

 

最初はカードを使って私がサポートしているけれど、大きくなって自分でこの考え方ができるようになると、自分で考えて行動に移せる人になるのではと思っています。

 

ピットインカードを使うようになって子育てが随分楽になりました。

ピットインカードを使ったコーチングの体験会を毎月開催しています。
詳しくはこちらをご覧ください

Follow me!

ゴチャゴチャ物だらけの部屋で家事・育児に追わていませんか?無料メール講座「誰でもできるお片付けのステップ」~その気持ちいい状態をキープする方法~をお送りします。片付けで生まれる「好きなことを愉しむ空間」と「あなたが満たされる時間」で理想の暮らしを送りましょう。