ご自宅の災害時対策を見直しましょう

熊本の大地震
何度も震度6クラスの
地震が襲ってくるなど
想像もつかないくらい
恐ろしい思いをされている
ことと思います。

心からお見舞い申し上げますとともに
一日でも早く
日常が戻りますように
お祈りいたします。

candles

心と暮らしを整えて
夢をかなえる土台作りのお手伝いをします。

夢をかなえるお片付けナビゲーター
伊藤夏美です

やはり日本は地震の国

いつ自分達が
住んでいる場所で
起こってもおかしくありません。

先日もお客様と
災害時の食料の備蓄や
寝室の家具の固定の
お話をさせていただきました。

災害時備蓄の記事は
こちらをご覧ください。

我が家の大物家具の
固定はこちらを使用しています

スーパー不動王ホールド

9d3612d4-ffa9-4ad6-8068-e0f3a454bb67

冷蔵庫や食器棚の固定に
使っています。

キッチンの吊戸棚には
耐震ラッチ
つけています

今見たら、引き戸用の
ラッチもあるようなので
食器棚用に
ポチります。

昨晩もテレビでみたのですが
家は無事でも
中の家具が移動して
中に居たら
押しつぶされていた
状態でした。

冷蔵庫がリビングの
真ん中まで移動し

廊下に置いてあった
収納家具が
避難経路をふさぎ

寝室に積んであった
プラスチックの
衣装ケースが
扉をふさいで
部屋から出られない
状態。

押入れや
クローゼットが
死蔵品置き場になっている
お宅は
今一度中身を見直し
極力外に収納家具を
置かないように。

固定の収納場所が無い場合は
収納家具を固定するようにして
家族の命を守りましょう。

不用品に押しつぶされて
避難路をふさがれて
けがをしたり、
命を奪われてしまっては
後悔しきれないですからね。

本日も
最後までお読みいただき
有難うございました。

ワンデイ☆ドリームマップ4月21日(木)開催いたします

場所は
横浜市営地下鉄ブルーライン
中川駅から徒歩3分
シェアリーカフェです

詳細・お申込みはこちらから
お願いいたします。

4/19の「ママと子どものちょうどよいお片づけを考える」座談会@武蔵小杉
テーマは『書類整理』です

武蔵小杉グランツリー内
パーティースペースで
お茶を飲みながら
お片付けのお悩みを
シェアしましょう。

詳細・お申込みはこちらから
お願いいたします。

126.75.115.92 (1)

126.75.115.92

 

ライフオーガナイズチャリティーイベントFBページはこちら
12794417_925428027554053_1212197823325617010_n

 

 

無料メール講座「誰でもできるお片づけのステップ」~その気持ちいい 状態をキープする方法~

ゴチャゴチャ物だらけの部屋で家事・育児に追わていませんか?無料メール講座「誰でもできるお片付けのステップ」~その気持ちいい状態をキープする方法~をお送りします。片付けで生まれる「好きなことを愉しむ空間」と「あなたが満たされる時間」で理想の暮らしを送りましょう。